札幌市中央区でレッドコード・フィットネスが利用できるジム、シャキット!

札幌市中央区で、体幹強化に効果的なレッドコードを専門に扱うジム、シャキット!

  • 札幌市中央区でレッドコード・フィットネスが利用できるジム、シャキット! ホーム
  • レッスン内容
  • レッスンスケジュール 空き状況
  • ご利用料金
  • ご利用の流れ


スタッフ紹介

代表兼トレーナー 
山内 寛之
Neurac Information Program修了
Neurac Group Exercise Program修了

 大手スポーツクラブでのトレーナー、アクアビクスインストラクター、デイサービスでの管理者兼運動指導を経て、平成26年10月にシャキット!を開設いたしました。

 さまざまなトレーニングやエクササイズを指導・経験してきた中で、「レッドコード」との出会いは私にとって衝撃でした。見た目は天井から吊るされているただのロープ。「このロープで何が出来るのだろう?」と半信半疑でしたが、いろいろな動きを試したところ、体のいたるところの筋肉が伸び、関節も普段動かさない範囲まで広がり、初心者には難しいといわれている体幹トレーニングもこれなら効果的に鍛えることが出来る!とレッドコードの素晴らしさを実感いたしました。

 世界的にはフィットネス業界でも導入され、トップアスリートも実践ているレッドコードですが、日本では一部の病院や介護保険適用施設などリハビリ器具としての導入が主で、フィットネス業界での認知度はまだまだ低いのが実状です。ケガの治療や高齢者用リハビリのための器具ではなく、一般の方々がより美しくより健康になるためにレッドコードを活用できる場を作りたいと思い、シャキット!を始めるに至りました。そして当店を少人数制にしたのも、「お一人お一人にしっかり目を向けたトレーニングをご提供したい。」という想いからでした。流れ作業のように次々とやらせるだけのレッスンではなく、姿勢や効かせ方をしっかり見て修正するこどで、より効果を実感していただき目標達成やお悩み解消につなげていきたいと思います。

 この革新的な器具を一人でも多くの方に体感していただき、理想の身体を手に入れるお手伝いをさせていただくために全力で取り組んでまいります。

理学療法士兼トレーナー 
真木 恵都子

 以前は介護施設等で理学療法士として勤務してきました。さまざまな疾患を持つ方や後遺症で悩まれている方のリハビリに携わってきましたが、「身体の不調が訪れてからでは遅いのでは・・・」という疑問を感じることも多々あり、「病気を未然に防ぐ為にはリハビリ職がもっとフィットネス業界と連携しなければならないのでは。」と考えるようになりました。
 レッドコードは元々、ノルウェーの理学療法士が開発したもので、「医学」と「フィットネス」の要素を合わせ持った素晴らしい器具です。私自身、レッドコードでトレーニングをしてからは身体が引き締まって、腰回りもすっきりするという女性として嬉しい効果も手にしました。この喜びを多くの女性にも体感していただきたいと思っております。

 レッドコードは体の不調改善のためはもちろん、ダイエットからスポーツ競技のレベルアップに至るまで幅広い方にご利用いただけます。代表の山内とともに、お客様お一人お一人の悩み解消や目標達成のために「ときに厳しく、ときに優しく、いつも楽しく」サポートして参りますので、ぜひシャキット!へお越しください。

〒064-0811 札幌市中央区南11条西8丁目4-8
あさひメディカルビル中島公園1階
TEL 011-200-0932
定休日:金曜・祝日の翌日